スタッフブログ

【テーマ:初冬③】ヒートショックってご存知ですか??

---------------------------------

営業部の廣田です。

雨が続いてやっと晴れたと思いきや、ぐっと冷えてきましたね。

社内でも、風邪なのか咳き込む先輩方がいらっしゃいます。

僕も気を付けたいと思いますが、皆様も十分に寒さ対策をして用心して下さいね。

 

さて、今回は『ヒートショック』について書いてみたいと思います。

テレビや新聞なんかでもよく取り上げられていて、ご存知の方も多いかと思います。

 

まず、『ヒートショック』とはどういった症状なのでしょう?

ヒートショック

急な温度変化により血圧が上下に変動し、意識が朦朧とする状態のこと。

よくあるケースとしては、冬場に寒い脱衣所で裸になり、すぐ湯船に浸かる時など。

 

どんな人にも起こり得ることですよね!

なのでそうならない為の対策が大事です!!

対策としては・・・

①脱衣所に暖房器具を置く。

②入浴前にシャワーなどで浴室を暖めておく。

③お風呂の湯温は41℃以下に。

④早朝深夜、飲食直後等の入浴は控え、気温が下がる前に入浴を。

 

どれもちょっとしたことですが、これを心掛けるだけでずいぶん違うと思います。

また、一人きりで入浴される方ほど何かあった時の発見が遅れる為、

健康体であっても用心してこのちょっとした対策を心掛ける事が大事なのだそうです。

 

年間9000人以上の人が入浴中のヒートショックにより搬送されており、

その約6割が12~3月に起きているようです。

そして搬送されないケースも含めると、年間17000人の人がこの症状で亡くなっており、

うち約8割が65歳以上の方のようです。

 

ご高齢の方は勿論ですが、ご両親がご高齢だという方も

一度何かしらの対策がされてあるかどうかを確認されることをお勧めします!

私の両親も高齢なので、早速確認してみようと思います。

 

---------------------------------

自分は大丈夫だと安心していると、もしもの事が起こった時に

後悔してもしきれませんよね(>_<)

ぜひ、他人事ではなく自分の事として一度確認してみてくださいねー^^

 

それではまたー。

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

 暮らしでお困りの際は、熊本市中央区のサンエスまで
   ぜひお気軽にご相談くださいませ♪(^^)

業務内容:LPガス・エアコン設置・住宅リフォーム・
      トイレ工事・お風呂工事・太陽光発電 など

問い合わせTEL:096-343-2235(営業時間8:30~18:30)

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

 

入居・退去時のLPガス(プロパンガス)のお手続きはこちら

ガス代のカードお支払いお手続きはこちら

採用情報

LPガス料金表

LP GUS STYLE

営業種目

  • LPガス(プロパンガス)の
    供給、配管設備
  • 給排水衛生設備工事
  • 空調、換気設備工事
  • 住宅リフォーム
  • 住宅設備機器の販売、設備
  • 家庭電化製品の販売
  • 消火設備工事(屋内、屋外消火栓、スプリンクラー設備)
  • 太陽光発電システム設置工事

対応エリア

熊本市中央区・熊本市東区・熊本市西区・熊本市南区・熊本市北区・大津町・菊陽町・合志市

リンク

熊本県エルピーガス協会

石油情報センター

LPガスの安全まとめ

お気軽にお電話下さい。TEL:096-343-2235