スタッフブログ

断水時・停電時のトイレの流し方

「トイレが流れなくて困っている」

 

今回の熊本地震後、何度か断水がありましたよね。

水が出ないことがこんなにも不便なのか、

当たり前に水が出ることがどんなにありがたいことなのか、

身をもって体感した方も多いことと思います。

 

水が出ないことでいろんなことが困りましたが

中でもお電話が多かったのがトイレです。

トイレが流せないと、本当に困りますよね(+_+)

そこで、水が出ずタンクに水がたまらない時の対処例を

一つご紹介したいと思います♪

 

➀まずは、流す用の水を準備します。

井戸水でも雨水でも大丈夫です。

バケツ1杯分くらいあれば1回分は流せます^^

水が手に入る時は2リットルのペットボトルにでも入れて

常備しておくといいかもしれませんね!

 

②それを、タンクへ入れるのではなくトイレ後に直接便器内へ流します。

‟直接”というのがポイントです!

IMG_6135

奥の水が溜まる部分にめがけて、勢いよく水を流し込みます!

水ハネにはご注意くださいね!

 

これをお客様へお伝えすると、

「タンクにではなく直接でいいの??」とのお声もありました。

ですが、直接で良いんです!(^-^)

タンクに溜めるとなると、この何倍もの量の水が必要になります。

でも直接であれば、バケツ1杯でOKなんです(^-^)

 

ちなみに、、

うちの事務所では、断水時期にこんなこともしてました!

IMG_6134

こうすることで、より少ない水でトレイを流すことができます♪

 

この写真のトイレはご覧の通り和式ですが、

もちろん洋式のトイレでも同様の方法で流すことができます☆

私の自宅が洋式で、しかもタンクレスタイプのトイレなのですが

同じ方法でトイレを流していましたよ!

 

タンクレスは、商品によっては断水時・停電時の洗浄方法が

多少異なるものもありますので、

一度お持ちのトイレの災害時の対処方法について

確認をしておかれることをおすすめします(^-^)

 

品番など分かるものがあればお調べ致しますので

お気軽にお問合せくださいね♪

 

メールでのお問合せはこちら↓

https://www.sss-setsubi.com/contact/

 

 

それではまたー。

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

 暮らしでお困りの際は、熊本市中央区のサンエスまで
   ぜひお気軽にご相談くださいませ♪(^^)

業務内容:LPガス・エアコン設置・住宅リフォーム・
      トイレ工事・お風呂工事・太陽光発電 など

問い合わせTEL:096-343-2235(営業時間8:30~18:30)

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

入居・退去時のLPガス(プロパンガス)のお手続きはこちら

ガス代のカードお支払いお手続きはこちら

採用情報

LPガス料金表

LP GUS STYLE

営業種目

  • LPガス(プロパンガス)の
    供給、配管設備
  • 給排水衛生設備工事
  • 空調、換気設備工事
  • 住宅リフォーム
  • 住宅設備機器の販売、設備
  • 家庭電化製品の販売
  • 消火設備工事(屋内、屋外消火栓、スプリンクラー設備)
  • 太陽光発電システム設置工事

対応エリア

熊本市中央区・熊本市東区・熊本市西区・熊本市南区・熊本市北区・大津町・菊陽町・合志市

リンク

熊本県エルピーガス協会

石油情報センター

LPガスの安全まとめ

お気軽にお電話下さい。TEL:096-343-2235