スタッフブログ

梅雨の時期は食中毒の予防を!

皆様こんにちは。

午前中はが降っていましたが、午後からは晴れてきましたね(^-^)♪

もうすぐ梅雨のジメジメ時期がやってきますので

こんな晴れの日が少なくなるかと思うと、なんだか憂鬱になってしまいます(+_+)

 

さて。

そんなジメジメの時期におこりやすいのが食中毒

高温多湿の環境は、食中毒菌が増殖しやすい場所なのです(>_<)

そこで今日は、フリーペーパー‟すぱいす”にも載っていました、

食中毒予防の3原則について皆様にご紹介しようと思います☆

 

1.をつけない! 清潔・洗浄

2.を増やさない! 迅速・冷却

3.を殺す!  加熱・殺菌

 

具体的にどんなことに気を付けるかというと・・・

 

~調理編~

◆スマホを触りながらクッキング♪ はNG!

sumaho

 人の手が何度も触れているスマホには、大腸菌が

 多く付着しているといわれているようです。

 スマホを触った手で塩を一つまみ、、、 なんてもってのほか!!

 スマホを触ったらその都度手を洗う方が良さそうですね(^-^)ノ

 

◆卵を入れてたお皿に直接卵を割って卵かけごはん♪ は絶対ダメ!

 卵を割る時はシンクのフチでコンコンコン♪ もNG!

caption

 卵のカラには菌が付着しているそうです。

 (だって、卵はニワトリのおしりから出てきますよね^^;)

 もちろん、出荷前の洗浄でその菌の多くは取り除かれていると思いますが、

 室内環境によっては菌が増殖しやすいのも事実です。。

 また、白身が付着した部分からも菌が増殖しがちなので、

 カラを割る時はボウルのふちの方が良いかもしれませんね。

 

◆ポテサラを作る時は、ホカホカじゃがいもへの具材投入はNG!

71176

 温かいものと冷たいものを混ぜると菌の増殖にちょうど良い温度に…(+_+)

 きゅうりやハムなどの具材を混ぜる時は、

 つぶしたじゃがいもをまずは冷蔵庫へ入れ、20℃くらいまで温度を下げてから

 具材を混ぜるのがおすすめです^^

 

どうですか??

「ついやってしまっている…」なんて方も少なくないのでは??

食中毒にならない為にも、ぜひ今日から気を付けてみてくださいね(^_-)

 

ちなみに、、、

キッチン編や保管編もあったのですが、

長くなってしまいそうなので、それはまた次回に 笑

 

 

それではまたー♪

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

 暮らしでお困りの際は、熊本市中央区のサンエスまで
   ぜひお気軽にご相談くださいませ♪(^^)

業務内容:LPガス・エアコン設置・住宅リフォーム・
      トイレ工事・お風呂工事・太陽光発電 など

問い合わせTEL:096-343-2235(営業時間8:30~18:30)

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

入居・退去時のLPガス(プロパンガス)のお手続きはこちら

ガス代のカードお支払いお手続きはこちら

採用情報

LPガス料金表

LP GUS STYLE

営業種目

  • LPガス(プロパンガス)の
    供給、配管設備
  • 給排水衛生設備工事
  • 空調、換気設備工事
  • 住宅リフォーム
  • 住宅設備機器の販売、設備
  • 家庭電化製品の販売
  • 消火設備工事(屋内、屋外消火栓、スプリンクラー設備)
  • 太陽光発電システム設置工事

対応エリア

熊本市中央区・熊本市東区・熊本市西区・熊本市南区・熊本市北区・大津町・菊陽町・合志市

リンク

熊本県エルピーガス協会

石油情報センター

LPガスの安全まとめ

お気軽にお電話下さい。TEL:096-343-2235